クリスマス

受付にクリスマスの飾り付けをしました。

なんとなくすっきりして温かみがあっていい感じ。でもよくよく考えてみるとどれ一つクリスマスとの関わりはありません。樹はクリスマスツリーでももみの木でもないし、三角帽子はサンタクロースではなくてノーム(ヨーロッパ中世の錬金術師パラケルススが言い始めたらしい大地の妖精)。動物はロバと馬。唯一関係あるのがキリストの生誕が馬小屋だったことぐらいでしょうか。赤と緑と白とキラキラとモフモフでだいたいクリスマスだと思い込んでしまうみたいです。イメージの不思議。

 

年末年始の診療のご案内

穏やかに年の瀬をお迎えのことと存じます。

 気がつけば夢恵堂は今年、開業25年目、四半世紀もたっていました。一年一年淡々と年を重ねてきただけで特別な何かがあるわけでもありませんが、ここまで続けてこられたのは偏に皆様の御陰様と感謝申し上げます。来年も引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

年末は12月29日(土)まで年明けは1月5日(土)より診療を開始いたします。

それではよいお年をお迎えください。

津田